かわいい ブログも引っ越しました かわいい
新しいブログ 『◇Time Capsule(写真日記♪)』 は こちらです。
http://blog.goo.ne.jp/end_sweep

2006年02月07日

♪洋楽♪(ポップス編)

私は「良い!」と思えば何でも聴くので
ジャンルは幅広いほうです。

なかなかそういう人に巡り会えず、
今まで結構寂しい思いをしてきました・・・( ;_;)

音楽との出会いを、
一応(大まかに)ジャンル分けして書いてみようと思います・・・。

まずは、洋楽(ポップス編)です!


『洋楽』との出会いは中学2〜3年の時。

仲良くなった友達が大の洋楽好きで『ホール&オーツ』の
大ファンだったんです。

その子はいわゆる“ミーハー”で
音楽そのものよりはビジュアル的にかっこいいミュージシャンが好き!って感じでしたが・・・。

それまで私にとって洋楽といえば、映画音楽ぐらい。

何を隠そう、実家には『ゴーストバスターズ』と『フラッシュダンス』の
サントラテープ(!)があります!(笑) 好きでした〜(^◇^*)>

その子の影響でだんだん洋楽に興味を持った私は
とある日、恐る恐る父に
「TVK(のビルボード)が映るようにしてよぅ・・・。」
とお願いしてみました。

するとなぜか屋根に登ってまで頑張ってくれて
なんとか見られるようになったのです ♪ヽ(≧▽≦*)ノ ヤッター♪

その時かどうかちょっと記憶が曖昧ですが、
私の記憶では、その時見たビルボードで
素敵だと思った曲が2曲。

それは、フィル・コリンズの“ One More Night ”と
REOスピードワゴンの“ Can't Fight This Feeling ”です。
確か一緒にビルボードで流れていたと思ったんですが・・・

(「Can't Fight 〜」は、なぜか妹もめっちゃハマってました:笑)

とにかくアイドルの曲に飽き飽きしていた私にとって、
(アイドルが嫌いだったわけではないんですけどね)
この2曲は一生忘れられないほど衝撃的で魅力的でしたねー。

なにしろ、“ 頭の薄いおじさんが(爆)
ポップスでトップ10に入る ”(後に1位になりましたが)
ということが信じられなかったですよ。

おじさんが歌う=演歌
だと思っていましたから!

しかも、自分で作詞・作曲している!(←日本では、
作詞家・作曲家がいて、歌手が歌うのが主流だった)

しかも自分で演奏までしちゃったりする!(笑)

なんて素晴らしいことなんだー!(T▽T)と
もう、すぐに夢中になっちゃいましたよ(笑)。

毎週土(?)曜日だけでは満足出来ず、ラジオでもビルボードを聴いてました。
ラジオだと、全米と全英両方がじっくり聴けて楽しかったですね〜。

ところが、ラジオだと時間が遅かったんですよ。
うちの両親はものすごく厳しくて(クラスの間でも有名だった)
夜遅くに音楽を聴いてるなんてことがバレたら大変!

イヤホンは片耳だけにして常に周りに注意を払い、音量は最小限。

いつも曲名と順位をノートに(毎日)つけてたんですけど(笑)
電気をつけるとドアの下方の隙間(ガラリ)から明りがもれて
起きているのがバレちゃうので、
雨戸を少しだけ開けておいて
外の明りを頼りにノートに書いてました。(『蛍の光』?笑)

朝になって見ると、
手探りで書いてるから全然読めなかったりしてね・・・(^^;ゞ

たまに父が「あれ〜、ラジオどこにやったかなぁ〜・・・。」
なんて言ってると、
ドッキーン!としました。(←もちろんこっそり借りてたので:笑)

甲斐あって、
「今○○が○位だけど、そろそろ○位に上がる」
「○○は○位に下がる」
なんて話を、例の友達としょっ中してましたねー。

これぞ『蛍雪の功』?なんて・・・(爆)

あの頃ビルボードの30位くらいに入った曲なら、たぶん聴けば一通りみんな知ってます。
(でもタイトルは忘れちゃった(^^;ゞ)

だから最近、テレビCMで流れたり番組のバックで流れたりすると
すごく懐かしくて嬉しくなっちゃいます。(≧ー≦)

一番ハマったのは Tears For Fears かな。
Shout ”は、初めてヘッドホンでボリュームを大きくして聴いた時
あの壮大さに思わず鳥肌が立ったんですよ。

それ以来、この曲を聴くと
条件反射で鳥肌が立って目がうるうるになります(笑)。


青春だったワ〜( ̄▽ ̄)




posted by P at 17:08 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ・音楽

2006年02月06日

♪音楽との出会い♪

通っていた幼稚園でヤマ○のオルガン教室をやっていたので
それに通っていました。

そもそもなぜ習うことになったかといえば
私は手が大きい方なんですよ。というか指が長い?

赤ちゃんの頃、指が長い私の手を見て
母が「ピアノを習わせよう!」と思ったことから始まったんです。


幼稚園を卒園した後は、
音大で音楽を教えていらっしゃる先生が
近所で(ご自宅で)音楽教室を開いてらっしゃったので
そこに通っていました。

先生の本職が声楽だったので
歌の大好きな母は声楽も私にやらせたかったのですが
私は興味なかったのでピアノだけ・・・。

先生の方針で、一応基本のソルフェージュはやってましたけどネ。

これが、私と音楽との最初の出会いです。


posted by P at 13:18 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | ・音楽

♪音楽カテゴリつくりました♪

はじめに・・・

ここ10年ほど音楽の話を
人としたことがほとんどありません。

なぜかというと、周りにそういう話をする人が
いなかったから・・・。

だから、聴くのを止めちゃいました・・・(^^;ゞ


あるミュージシャンの話やクラシックについては
話す機会があるのですが
それだけじゃ物足りないなーと思っていたところへ
U2来日情報が・・・!

行きたい〜!!でもやっぱり高い・・・
何でコンサート代はこんなに高いの?!\(`〜´)/

非常に迷っております・・・

これをきっかけに
音楽のことについて書きたくなったので
これから少しずつ書いてみようと思います。

ほとんどが思い出話ですけど・・・(*^∇^*)>


posted by P at 12:28 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ・音楽
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。