かわいい ブログも引っ越しました かわいい
新しいブログ 『◇Time Capsule(写真日記♪)』 は こちらです。
http://blog.goo.ne.jp/end_sweep

2007年02月02日

バレンタインチョコレート♪

昨日、お参りの帰りに
横浜高島屋の8階催し物会場で開かれている
バレンタインフェアに行ってきました。

チョコレートは昔から大好きで
この時期になると、値段が跳ね上がって大変だけど
自分用に買ったりもしちゃいます。
(ちなみに、カカオ80%くらいの超ビターが好みです♪)


最近では
あまり聞き慣れない海外のチョコレートが
わざわざ直接空輸で運ばれてきてたりして
チョコレート商戦はますます加熱するばかり。

このバレンタインにしてもクリスマスにしても
最近、この手のイベントのプレゼントって
見栄とプライドによる駆け引き合戦になってる気がするのは
私だけなのかな・・・?

一歩引いて戦場(ですよね、もう)を眺めてたら
何だか急に冷静になってきちゃいました。


そこで、頭を切り替えてみました。
正直、こんなに種類が多いと
いちいち全て吟味なんかしてられない!
大体、店頭に並んでるチョコレートで
多少風味が違っても、おいしくないものなんてあるの?!

だったらおいしいことを前提に
見た目を楽しむチョコレートさがしをすることに・・・。


私は桜が大好きなので
桜をモチーフにしたチョコにどうしても惹かれてしまいます。

何社か見つけたものの
これだ!と思えるものがなくて迷っていたところ
こんなの発見!
http://www.morozoff.co.jp/valentine/2007/lineup_haru.html
私、ひと目惚れしちゃいました!(≧▽≦)

また、そこの店員さんがとーっても愛くるしい方で
くるくるした目が『キューピーちゃん』みたいで(笑)。
ハキハキと一生懸命丁寧に説明してくださる姿がかわいくて
思わず買ってしまいました〜(^^;ゞ

ま、男性に贈るには不向きなのかもしれませんが
でも、だからこそ
こういうのって目立っていいんじゃないかなー?



私は、流行りモノにはほとんど興味がないので
全ての物において、ブランドにはとっても疎い・・・。
たぶん高級なのであろうチョコレートに群がる人々を見て
ふと思いました。
一体、贈られる相手は
そのチョコレートの価値が分かるのだろうかと・・・・・。

まあ、ゴ○ィバ辺りになると男性も知ってるから
「高いチョコもらったんだな。」って分かって
贈った側も贈られた側も満足するんでしょうけど。

中には、チョコレートが大好きで
「だからこそ こだわる!」と言う男性もいるかもしれませんが
いきなり「ここのチョコはねぇ〜」とウンチクを語られたりしたら
正直、私は引いちゃいます〜(^^;ゞ

だって
なんか、次にあげる時にプレッシャー感じちゃうから・・・あせあせ(飛び散る汗)


贈り物をする時
相手の趣味がよくわからない時は
変にあまり考え込まなくていいと思うんですよね。
自分らしいものを贈ってもいいんじゃないかと。

だって、自分が欲しいものをもらうのも嬉しいけど
「ああ、あの人らしいナ〜。 (^^)ウフフ 」っていうふうに
“ 相手を思い出せる ”もの をもらうのも
楽しいじゃぁないですか! わーい(嬉しい顔)

ちょっといいわけ入ってるかな・・・?(’◇’)>



私が買ったのは420円のHARUUTA
IMGP2621trr.jpg
お気に入りのランチョンにもピッタリ!
食べるのが勿体ないです。
ずーっと飾っておきたい!

また買いに行っちゃおうかなー(笑)。




posted by P at 12:46 | ☀ | Comment(0) | ・料理・グルメ・お菓子

2006年02月21日

大好物のクッキー

大好きなクッキーがあります。
それは『 泉屋東京店 』のクッキー。

私は「泉屋のクッキー」と呼んでおります。


出会いは、物心ついた頃・・・。
いつ、誰が買ったのかよくわからないけど
たまーにうちにあったんですよ。


うちは母が元看護婦&保健婦(看護&子育てのプロ)なので
とにかく“ 食 ”に関しては人3倍くらいうるさかったんですね。

添加物がたくさん入っているからと
おやつは大抵手作りのホットケーキ(勿論ミックス粉は使用せず)か
フルーツ。
ジュースも砂糖がたくさん添加されているし
余計にのどが乾くだけだから×。(家で飲んだ記憶ないです)
当然スナック菓子なんかほとんど食べたことナシ。


もちろん全く市販のお菓子を食べたことがないわけじゃ
ありません。
でも、聞いたことがないようなメーカーのお菓子は
どんなに安くても決して買ってくれませんでした。


そんな感じだったので
もらい物のお菓子なんかあった日にゃあ大騒ぎ!(笑)


そんな私にとってこの泉屋のクッキーは
滅多に食べられない憧れのお菓子だったんですよ〜(笑)。



ここのクッキーの特徴は「バターくさくない」こと。
だからついついたくさん食べられちゃう (^^ゞ

どれもみんなおいしいけど
昔から変わらず1番大好きなのが クリームフィンガー
ジンジャークッキーなんですが、これは美味いですよ〜!

次に大好きなのが BSロック
ちょっとしか入ってないので、すぐになくなっちゃう。
口一杯にほおばってみたい〜(笑)。

他にもサボイフィンガースプライズココアフラワー
お気に入り♪


毎年ホワイトデーは
父からここの詰め合わせをもらってま〜す d(^∇^*)

うふっ、来月楽しみだワ〜 (*^∇^*)

泉屋東京店HP http://www.izumiya-tokyoten.co.jp/index-frame.html

02210005kr.jpg
  02210004kr.jpg
 今年の福袋に入ってました   中身はかわいい絵馬クッキー


posted by P at 19:38 | ☔ | Comment(0) | ・料理・グルメ・お菓子

2006年02月17日

バレンタイン♪(試食しました)

試食しましたよー!


まずは、何も入れないレシピ通りのを・・・

こないだよりしっとりして少しやわらかく
まあまあの出来ではないかと・・・。

甘味はちょうどよい感じ。(もう少し甘くても大丈夫そう)

ミックス粉は効果あったのか?
1/3量だから、関係なかったかもね。


ただ、やっぱり具が何も入ってないのはつまらない感じ。
プロがつくったら違うのかなー??

「お好みでホイップクリームやチョコレートソースをかける」
とあるけど、お好みでなくてもかけたいぞよ。

私の好みでは『ラム酒』を入れたい!と思いました。


次にラムレーズン入りを試食・・・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
う〜む、レーズン少なすぎたか・・・
“レーズン入り”だということがわからん。
もっと底に敷き詰めても良かったな〜。


次は(エセ)オレンジピール&レモンピール入りを試食・・・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
キタ━━(゜∀゜)━━!!
これウマいんじゃない??
レモンピールが効いてておいしい!
ただ、(エセ)オレンジピールはあんまし効果ないかも・・・。

やっぱしジャムからの採取ではダメか・・・(’〜`)

レモンピールはそのまんまだとかなり苦いので
数粒しか入れなかったんだけど
もっとたくさん入れればよかった〜o(>_<)o

オレンジピール欲しかった〜!ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン


でも、今回いろいろ勉強になったナ〜。
次につくる時はもっとおいしいのが出来そう。


リベンジしたい・・・(= ̄へ ̄=)(←結構 完璧主義)


オーブンさえあれば頻繁につくるんだけどナ〜

ガスオーブン欲しいよぉ〜!

ガスオーブンがあればローストチキンもつくれるのにぃ〜ヽ(`Д´)ノ

自分でつくるローストチキンは
とってもおいしいんですよぉ〜ハートたち(複数ハート)(n≧∀≦)ηハートたち(複数ハート)

生チキン(首ナシ)の冷たい体に塩・こしょうを擦り込む時は
こっちも思わず鳥肌立ちそうになるんですけどね(笑)。


posted by P at 20:53 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | ・料理・グルメ・お菓子

2006年02月16日

バレンタイン♪(本番編)

バレンタインはおとといだったけど
前後1週間の間なら別に問題ないわよね?!

てなことで、実践して参りましたよ。(レポ長いです)


今回は前回の倍の量(10個)つくったのですが
準備時間も倍かかることに・・・(´_`;)ゞアリャリャ〜


まず、前回と明らかに違う点は
 @クッキングシートを使う
 A小麦粉にケーキ用ミックス粉を混ぜる
 Bトッピング材を使う
です。


まずプリン型の内側にバターを塗りますが
前回はカップにケーキがくっついてしまって
取り出すのに苦労したので
今回はクッキングシートも使ってみました。

あと、前回はバターを塗る道具がなかったので
小さいゴムベラを買いましたよ!d(^∇^*)



カップの内側に薄く無塩バターを塗ったら、
クッキングシートを貼り付けます。

クッキングシートはあくまでもオマケなので、
きっちりカップ通りの形にしなくても全然OK!(足りてなくてもOK!)
ただし、
上にアルミホイルでフタをするので、カップギリギリの高さにします。
(私は高いまんま進めちゃって、後で後悔・・・)

カップ底にもシートを貼ります。入る適当な大きさで。
(私は円に入る小さな四角形にしちゃいました。)

貼ったら、その上からまた薄く無塩バターを塗ります。


今回は10個だったので
ここまでの作業ですでに50分が経過・・・(;゜Д゜)!


次はクーベルチュールと無塩バターを湯せんで溶かします。

前回はメダル型のまま溶かしちゃって時間がかかったので
今回は手でポキポキ砕きました。
でも今度はバターを室温に戻しきれてなくて・・・
結局時間がかかることに・・・o(>_<)o ウマくいかんのう〜


次は全卵の泡立て。
(今回は卵Mサイズのため5個使用)

そう、ここで気付きました。
必要な卵の量は75gじゃなくて120gだったのですよ!
こないだは2個でちょうどよかったんでした・・・(^^;ゞ
(今回はMサイズ5個なので明らかに多いです)

今回は気合入りましたよ!(笑)
もう「これでもか!」というくらい泡立てました。
泡立てまくりました!!

そして、もういいかな?(リボン状になった)と思ったら・・・


ここでちょっと違う作業を・・・

今回は3種類つくります。
 @何も入れない。(レシピ通り)
 A(勝手に)オレンジピールとレモンピール入り
 B(勝手に)ラムレーズン入り

なので、
カップにオレンジピールとレモンピール(刻んだもの)をちょこっと入れます。
今回オレンジピールがどこにも売ってなくてですね〜(ナゼに?!)
通販で頼むには時すでに遅し・・・

そこでどうしたかというと、
マーマレードジャムから採取しました!(根性です:笑)

それから、ラム酒に漬けておいたラムレーズン(すでにラムレーズンなんですけどネ)をカップに5つぶずつくらい入れます。


その後、オーブンの予熱を。
天板に水を入れて5分間の予熱です。


ここからまた元の作業に戻ります。


再び、ひたすら全卵の泡立て・・・。
とにかく泡立てる!もちろんハンドミキサーはトップギアですよん!


気が済んだら(笑)、ふるっておいたココア入り小麦粉を投入!
今回は市販のシフォンケーキ用ミックス粉を1/3混ぜてあります。

・・・と、ここでウレシイことが・・・!
こないだは
入れた瞬間から「シュワシュワ」いいながら泡が潰れていったのに
今日は全然潰れないよぉ〜o(*゜∇゜*)o

頑張って泡立てた甲斐があったか?!


ニンマリしながら、次はいよいよチョコ(約30℃)投入〜!

アララ〜?全然泡が潰れませんよ〜?
マジで『 効果 』アリ?!(≧ー≦)ウヒョー

でもね、おかげでチョコと混ざらないんですけど・・・(笑)
生地がふんわりモコモコしすぎて、ドロっと重いチョコと
なかなか馴染ま〜ん!!

仕方ないので、とにかくゆっくり丁寧に混ぜるんだけど
量が多いので重くてタイヘン・・・(汗)


なんとか混ざったら、カップに流し入れます。
しかし、今回は量が多いので
小さなカップに入れていくのに一苦労。
ボールからスプーンですくって入れました。

ところがその間にですね、ボールの中で
重いチョコがどんどん下に沈んでいっちゃうんですよ。(^^;ゞ

だから、時々かき混ぜながらすくってカップへ・・・(汗)(汗)

今回は、量はピッタリOK!でした♪


入れたら、アルミホイルでフタをします。

先ほども申しましたが
ここで私は、クッキングシートの高さが高すぎてフタが出来ず・・・
あわてて余分をハサミでカットしました!
(こんなことしてる間に、オーブンが冷めちゃう〜:汗)


そして、やっと点火です。


しかし、ここからが長かった・・・( ̄^ ̄)

カップによって焼け具合がてんでバラバラなんです。o(_ _o)・・・

だから全てのカップのフタを開けて、
つまようじを刺して焼け具合を見ましたよ。
(こないだは焼きすぎちゃったからね〜)

5分くらいずつ延長しながら、慎重に焼きましたよ。
そんなこんなで、
全て思い通りに焼くまで3時間・・・!(´▽`*)ゞアハハ 〜

でも、その間に夕飯食べられたから良かったぁ〜


前にも増して疲れたけど、
こないだの練習の甲斐あってうまく出来たような気がするので
とっても楽しかったでーす!♪ヽ(≧∇≦)ノ♪


試食は夕方にしまーす。d(*^−‘)☆


posted by P at 10:02 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ・料理・グルメ・お菓子

2006年02月12日

バレンタイン♪(試食編)

実家で、こないだつくったケーキを試食しました♪

ところが・・・

率直な感想は「おいしくない・・・」( ̄∇ ̄;)アレ?

@あんまり甘くない
A濃厚で重〜い口当たり・・・なので、すぐに飽きちゃう
B硬い

@はたぶん、卵を2個使ったのに砂糖を増やさなかったから。
Bは、泡がつぶれちゃった&焼きすぎたから。

しかし、Aは困った・・・
Bも影響してるんだと思うけど
(たぶん)そういうお菓子なんだもん〜(>_<)


そこで、オレンジピールかラム酒に漬けたレーズンを
ちょっと混ぜてみようかなと思っています・・・

アーモンドとかナッツとかも思い浮かんだんですけど
かえって重くなりそう。

レーズンは甘いので、量を気を付けないといけないですね。
砂糖はむやみに減らすと卵が泡立ちにくくなるし。

小麦粉も裏ワザ使っちゃおうかなぁ〜(’〜`)
信じられないくらい膨らむケーキ用の小麦粉があるんですよ。
要するに、ホットケーキミックスみたいな粉なんですけどね・・・。

あんまり膨らんでも違ったお菓子になっちゃうから
1/3くらい混ぜて使ってみようかな・・・( ̄^ ̄)

ちょっと課題が多すぎ?!

でも練習して本当によかったぁ・・・
“ 失敗は成功のもと ”だもんね!d(^∇^*)


posted by P at 14:12 | ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ・料理・グルメ・お菓子

2006年02月09日

バレンタイン♪(練習編)

昨日はガスオーブンを借りに、Y市の実家に行ってきました。

今年で築36年の実家の台所は
いろんな物が積みあがっているので狭くて、しかも少々汚い・・・。

実家とはいえ、他人の台所は使いづらいな〜。
あらためて、台所は主婦の城であることを実感しました・・・(笑)。


つくるのは
例のレシピから“ プティング・オ・ショコラノワール ”です。

これを選んだ理由は、一応焼き菓子(蒸し焼き)ながら
食感と口あたりが“ チョコレートの羊羹のよう ”というのに
惹かれたから。
あと、全卵を使ってる点ですね。

全卵なら、湯せんして泡立てるので暖かい部屋でもつくれるし
そこに温かいチョコレートを入れても
メレンゲに入れるよりは泡がしぼまなくて済みそうです。

メレンゲ(卵白の泡立て)に頼るケーキは難しい・・・
冬場なので頑張ればしっかり泡立てることは出来そうですが
そこに、温かい上に油分であるチョコレートを混ぜて
生地をつくるんですから
相当つくり慣れてないと失敗する確立が高い・・・。

もし成功しても、スフレなので絶対にしぼんでしまう・・・
しぼんだり割れたりするので
正直見た目があんまりよろしくない・・・

そう、ガトーショコラは、味と演出で勝負する
正真正銘の“ 大人のケーキ ”なのですよ!

未熟者の私にはまだまだ無理です・・・(>_<)


んで、話は実践に移りま〜す (^^ゞ

まず、材料は分量を全て量って用意しておきます。
ケーキづくりにこれは鉄則です。時間が勝負ですから!


はじめにクーベルチュールと無塩バターをボールに入れ
湯せんしながら溶かします。

チョコレートは油断すると温度が上がりすぎて焦げてしまうので
慎重に溶かします。
(少しでも焦げると、全くの別物になっちゃいます。経験アリ)

今回はメダル型をそのまま放り込んだので
結構時間かかりました。
やっぱり少し砕いておくんだったワ〜(^^;ゞ

溶けたらとりあえず放置。


次に別のボールに全卵75gとグラニュー糖を・・・

ところがですね
全卵1個は殻なしで約60gなんですよ。(59gだった)
1個だと足りないし、2個だと多い・・・

2個にして軽く混ぜた後、余計な分を捨てればいいんでしょうが
そんなのもったいない!(食べ物捨てたらバチ当たっちゃいます)
なので勝手に丸々2個使用!(1個だと絶対膨らみませんからネ)

リボン状になるまで泡立てるって書いてあるけど
なかなかそうならなくて・・・時間がかかりました。


なんとか泡立ったら、そこにふるっておいたココア入り小麦粉を投入!

泡をつぶさないように混ぜるのですが
みるみる泡がつぶれていく〜Σ(゜д゜lll)マジすか??

青ざめつつ、さっき溶かしたチョコ(約30℃)を投入!

丁寧に混ぜるとあります・・・が、
あ、あのォ・・・もう完全に泡が無いんですケド・・・L( ̄∇ ̄;)ガーン

さっきの泡立ては何だったの?!ちゅうくらいしぼみましたよ〜!
(^◇^ ;)>ホホホ〜

ま、まあ、今日は練習なんだし〜
本番こうならないために今日つくってるわけなんだし〜(^▽^;ゞ


気を取り直して・・・プリン型に流し込みです。

5個分なんですが、泡がしぼんだ分、ビミョーに足りないかも・・・

(私は一応、レシピにある型とほぼ同じ形のプリン型を買いました)


プリン型にアルミホイルでフタをし、天板に水を入れ、
いざ、スイッチオン!

でも、あれ?普通オーブンは温めておくもんだけど
書いてないなぁ?
まあ、いいや。練習なんだし〜。

・・・ところが、別のページに小さく書いてあるじゃん!(^▽^;ゞ

あぁ、もうやだ。今日はきっと失敗だワ・・・(つд⊂)


20分後・・・・・・「チーン!」

ドキドキしながら
一番手前の型をそっと開けてつまようじを刺してみると・・・

全然焼けてない・・・まだドロドロぢゃないのよ〜o(_ _o)〜
やっぱし“ 予熱なし ”が響いたか・・・?

でも、とりあえず焼かねば・・・!

え、延長15分でスイッチオン!(汗)


15分後・・・・・・「チーン!」

「ム、まだまだ・・・スイッチオン!」


「チーン!」

「あれ?・・・」
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
「チーン!」

「・・・・・・。」
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
   ・
(何回目なんだか もうわからない)「チーン!」

な、何とか食える程度に焼けたんじゃない?(^^;ゞ

一応他のカップの様子も見てみることに・・・

すると、なんと!他のは“ しっかり ”焼けてるじゃーん!!
ってことは、焼きすぎ?!(T▽T)
そういえば、すでに焼けるいい匂いがしてたっけ・・・

ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン


でも幸い
どうやら焦げるほど焼きすぎてはいないみたい・・・(´_`;)ゞヤレヤレ

このまま冷めるのを待って冷蔵庫に入れ、熟成させます。

11日の土曜日に試食の予定。
反省会はその後で・・・。


久しぶりだと、やっぱりいろいろ忘れてるもんですねぇ。
使い慣れてると、そのオーブンのクセとか分かるんで
対応が出来るんですけど・・・。

いい勉強になりました♪(´∇`)ゞ

しかし、疲れました〜(^^ゞ フフ


posted by P at 13:22 | ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | ・料理・グルメ・お菓子

2006年01月28日

バレンタイン♪(チョコレート編)

チョコレートは迷いました〜。

本では、ペック社、カカオバリー社、ヴァローナ社の
フランス産がおススメされており
カカオバリーとヴァローナを見つけたのですが
やはり少々お高い・・・。

しかも写真を見る限り、どうやらスティック状の様。
(スティック状のものは削らなくちゃいけない・・・)

チョコって削るのが意外と大変なんですよね〜。

そこで私は、
若干値段が安くて、しかもコイン状になっている
ベルコラーデ(ベルギー産)を選びました。
(ベルギーチョコ好きなんです〜d(^∇^*))

実は今日の夜に届きます。
ワクワクするぅ〜!(≧▽≦)


↓ヴァローナのビターチョコ。
さすがにカカオ分70%以上となると、その辺には売ってません。
   ヴァローナ グアナラ70% 190g ヴァローナ フェーベ型 アラグアニ72% 200g
ヴァローナ グアナラ70% 190g ヴァローナ フェーベ型 アラグアニ72% 200g


↓今回私が購入したチョコ
     Belcolade ノワール・プールアメール71% 200g
Belcolade ノワール・プールアメール71% 200g

    Belcolade ノワール・セレクシオン55% 200g
Belcolade ノワール・セレクシオン55% 200g

    Belcolade レ・セレクシオン34% 200g
Belcolade レ・セレクシオン34% 200g


posted by P at 17:43 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ・料理・グルメ・お菓子

バレンタイン♪(道具編)

実はデジタル量りを持っていませんでした!

ケーキ作りの絶対必要条件は“ 正しい計量 ” です。
なのに、よく今までアナログで成功してたナ〜( ̄^ ̄)

そこで今回これをきっかけにようやく買いました!

それがとってもポップでかわいいんですよ〜(≧ー≦)

いつも本を買うのに利用している○マゾンで見つけたんです。
キッチン用品も扱ってることに
今まで気が付きませんでした(^^;ゞ

お値段も1980円と、信じられない安さ!
それなのに2sまで量れるスグレモノです。

しかも、1500円以上なので送料もタダ。
迷わず購入しました♪(色違いでグリーンもあります)

01280001-1kpr.jpg 01280007-1kr.jpg


posted by P at 17:21 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ・料理・グルメ・お菓子

バレンタイン♪(レシピ編)

レシピは『とっておきのチョコレートのお菓子
から。

この本を買った決め手は、
全てのレシピに“ 食べ頃 ” が書かれていること。
今まで何十冊もお菓子の本を手に取りましたが
食べ頃が書いてある本ってなかなかないんですよ。

みなさん
「ケーキは生ものだからすぐに食べなくちゃいけないんじゃないの?」
と思ってらっしゃる方が多いと思いますが
物によってはそうでもなかったりするんです。

一週間ほど置いてから食べると
しっとりしておいしいバターケーキもあるんですよ♪

この本は、
・どのようにして食べるとおいしいか
・どのように保存すればよいか
・どれくらい日持ちするのか
が書かれているので、大変ありがたい!

しかも、カカオ分が何%のチョコを使っているのか
ちゃんと書かれているので
材料を揃えやすかったです。

そして、こんなに本格的なレシピなのに
お値段 850円!(≧▽≦)

1時間くらいいろいろ立ち読みしてたんですが
この本だけはずーっと片手でキープしてました(笑)。
(1冊しかなかったんです〜)
      とっておきのチョコレートのお菓子
 とっておきのチョコレートのお菓子


posted by P at 17:13 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ・料理・グルメ・お菓子

バレンタイン♪

もうすぐバレンタインです。
超久しぶり!にお菓子を作ることにしました。

短大生の時はヒマだったので(←勉強嫌い(^^;ゞ)
頻繁にケーキ作ってました♪

すでにミックスされてる粉を
入れて焼くだけのケーキじゃありませんよ〜

ちゃんと全て材料を揃えて、全て自分で量っての
完全な手作りケーキです。( ̄^ ̄) エッヘン

でも社会人になってからは
朝5:30に起きて(朝シャン派の上に支度が遅い)
7:00に家を出(しかも駅まで徒歩20分ですよ(>_<))
帰りは残業で家に着くのが23時過ぎ(終電の日もありました.....)
んでもって土曜も出勤・・・
という仕事人間な毎日を送っていたので
お菓子を作ろう!という気力なんかナシ・・・。

それでも26〜7歳までは気力も体力も何とか持ったのですが
それ以降は、“ 日曜は夕方まで爆睡 ” の生活に・・・( ;_;)
(何とかメインレース直前に起きてはいましたが:笑)

そんなこんなで
本格的にお菓子を作るのは
本当に超!久しぶりなんでーす (*^∇^*)>

しかもチョコ菓子!

チョコレートは繊細で、本当に難しい・・・。
過去にガトー・ショコラを何度も作ったのですが
納得いくケーキはまだ一度も出来てません・・・( ̄^ ̄) ムムム

そこで今回は久しぶりということもあり
もうちょっと簡単そうなチョコ菓子に
まずはチャレンジしたいと思います。

せっかく久しぶりに作るのに
失敗したくないもんね!d(^∇^*)


posted by P at 17:05 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | ・料理・グルメ・お菓子
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。